まちなか講座

ナンカヤローネ!AKARIを感じる!イサム・ノグチと岐阜提灯

格子が美しい古い商家づくりの建物が並ぶ川原町を散策後、オゼキAKARI倉庫に場所を移して、イサム・ノグチがデザインした「AKARI(あかり)」シリーズの展示を鑑賞。伝統工芸の技から生まれるアートとして、岐阜提灯を再認識していくプロセスを体感します。
※川原町からオゼキAKARI倉庫まではマイクロバスで移動します。

■ 講師
蒲 勇介(ゲスト) / 尾関 年彦(ゲスト)

■ 日時
2022年10月30日(日)10:00~11:30

■ 会場
【集合場所】岐阜市鵜飼観覧船事務所前(岐阜県岐阜市湊町1-2周辺

■ 入楽料
500円(チケットの事前購入が必要です)

■ アクセス
鵜飼観覧船事務所(外部サイト)

オゼキAKARI倉庫.jpg
【関連講座】

10月29日(土)開催
会場:岐阜大学
2時限ー13教室(12:00~13:15)
職人技の未来って ナンヤローネ?
日比野 克彦 / 石井 幹子 / 大樋 年雄 / 久津輪 雅(ゲスト)