2020年04月新着情報

  • 「エンジン01 in 岐阜」開催中止に伴うチケット払い戻しのご案内

    2020年04月21日

     中止に伴うチケットの払い戻しを次のとおり対応させていただきます。ご購入いただいたお客様にはご迷惑をお掛けしまして申し訳ございませんが、払い戻し受付期間中に手続きをお済ませくださいますようお願いいたします。

    ◆「OKBふれあい会館 2階サービスセンター」にてご購入のお客様◆

    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送のみの受付とし、窓口での取扱いは行いません。

     以下の方法にて払い戻しさせていただきます。OKBふれあい会館にて購入されたチケットは、券面左下に「エンジン01文化戦略会議」と記載されています。

    □払い戻し手続き
    「チケット払戻依頼書」をプリントアウトし、必要事項(①住所②氏名③電話番号④払戻金額⑤チケット枚数⑥振込口座情報(金融機関名/支店名/口座種別/口座番号/口座名義(フリガナ))をご記入の上、ご購入いただいたチケットとともに、受付期間内(締切日必着)に下記の宛先へ「簡易書留」にてお送りください。

    チケット払戻依頼書(Word)

    チケット払戻依頼書(PDF)

    ※プリントアウトができない場合は、必要事項を任意の用紙に記載してください。

    □受付期間

    2020年4月22日(水)~2020年7月31日(金)(必着)
    ※払い戻し受付期間を過ぎますと対応できませんので、ご注意ください。

    □払い戻し対象

    チケット代金、払戻請求時の郵送料(上限404円)郵便代84円+簡易書留代320円
    ※「特定記録郵便」、「普通郵便」等での郵送による事故等については、当事務局では責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

    □払い戻し方法
    ・「チケット払戻依頼書」およびチケットの到着後、順次払戻手続きを行い、ご指定の口座にお振込みいたします。
    ・指定口座への入金は、受付から3週間程度を予定しております。振込状況等は通帳記入などによりご確認ください。

    □郵送先
    〒500-8384
    岐阜市薮田南5-14-53
    OKBふれあい会館 ふれあいファシリティズ 
    「エンジン01 in 岐阜」 チケット払い戻し担当 あて
     
    □お問い合わせ
    エンジン01 in 岐阜実行委員会事務局(岐阜県環境生活部県民文化局文化創造課内)

    連絡先:058-272-8246

    (9:00~17:00、5月10日(日)までは、土日祝も対応) 

    ◆「セブン-イレブン店舗」「チケットぴあ」にてご購入のお客様◆

    □受付期間

    2020年4月22日(水)10:00~2020年7月31日(金)23:59まで

    □払い戻し方法についての詳細は下記のHPからご確認ください
    「チケットぴあ」払い戻しについて

    http://t.pia.jp/guide/refund.jsp

  • 「エンジン01 in 岐阜」5月開催中止のお知らせ

    2020年04月14日

     5月29日(金)~31日(日)に開催を予定していました「エンジン01 in 岐阜」について、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、5月の開催中止が決定されました。
     購入いただいたチケットの払い戻し方法・払い戻し期間に関しましては、詳細が決まり次第、ご案内いたします。
     改めて来年度の開催に向けてエンジン01 文化戦略会議と調整を図ってまいります。開催時期・内容については、決定次第お知らせします。


    関係者コメント

     林 真理子 エンジン01文化戦略会議 幹事長 (作家)

    『チケットの売れ行きも好調で、岐阜の皆様の期待の高さを有難く思っておりました。参加会員も皆様との交流を楽しみにしておりましたので、本当に残念です。安全性が確認でき、また岐阜で開催する際には、多くの方々にご参加いただけますよう、心よりお願い申し上げます。』

     日比野 克彦 エンジン01 in 岐阜 大会委員長(アーティスト、岐阜県美術館館長)

    『「エンジン01 in 岐阜」は、新型コロナウイルスの影響により本年5月の開催が叶わなくなりました。しかし、このような一人一人の社会生活の変容をもたらしている地球全住民への衝撃は文化の価値観をも大きく転換期を迎えることになるのかとも考えます。大会テーマである「ナンヤローネ・ナンカヤローネ」は、まさに「この今起こっていることはナンヤローネ?そして次の時代に向けてナンカヤローネ!」ということになり、現在の私たちの中にある気持ちをしっかりと受け止めて、来年度の開催の意義を深め、そして盛り上げてまいりたいと考えています。』

     古田 肇 エンジン01 in 岐阜実行委員会 会長(岐阜県知事)

    『新型コロナウイルス感染症のため、多くの方にご期待いただいていた「エンジン01 in 岐阜」が予定どおり開催できなくなったことは、大変残念です。改めて、来年度、本県での開催を調整してまいります。
    現時点では、県民の皆様の安全・安心のため、やむを得ないことではありますが、新型コロナウイルス感染症が終息した後、「ナンヤローネ・ナンカヤローネ」のテーマ・思いは、社会全体に新しい文化の芽生えと広がり、地域の活性化をもたらしてくれるものと期待しております。』